ブースター,チャイルドシート,/heterogametic1555967.html,Joie,【ふるさと納税】,|,キッズ・ベビー・マタニティ , チャイルドシート , チャイルドシート本体,3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート,23400円,52-10_ハイバック式ジュニアシート,ハイバック,ジュニアシート,ベビー,トレバー(コール),voting.bjrukin.com 新品■送料無料■ 3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート ふるさと納税 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー コール Joie ジュニアシート ベビー ハイバック ブースター チャイルドシート 新品■送料無料■ 3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート ふるさと納税 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー コール Joie ジュニアシート ベビー ハイバック ブースター チャイルドシート 23400円 3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート 【ふるさと納税】 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー(コール) | Joie ハイバック ブースター チャイルドシート ジュニアシート ベビー キッズ・ベビー・マタニティ チャイルドシート チャイルドシート本体 23400円 3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート 【ふるさと納税】 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー(コール) | Joie ハイバック ブースター チャイルドシート ジュニアシート ベビー キッズ・ベビー・マタニティ チャイルドシート チャイルドシート本体 ブースター,チャイルドシート,/heterogametic1555967.html,Joie,【ふるさと納税】,|,キッズ・ベビー・マタニティ , チャイルドシート , チャイルドシート本体,3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート,23400円,52-10_ハイバック式ジュニアシート,ハイバック,ジュニアシート,ベビー,トレバー(コール),voting.bjrukin.com

新品■送料無料■ 3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート ふるさと納税 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー 購買 コール Joie ジュニアシート ベビー ハイバック ブースター チャイルドシート

3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート 【ふるさと納税】 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー(コール) | Joie ハイバック ブースター チャイルドシート ジュニアシート ベビー

23400円

3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート 【ふるさと納税】 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー(コール) | Joie ハイバック ブースター チャイルドシート ジュニアシート ベビー










返礼品説明
サイズW47×D48.5×H70~84cm
※カラーは、コールです。
重量4.2kg
対象体重15~36kg (3~12歳頃まで)
保証ご購入日から1年間
その他【認証基準】ECE(R44/04)
【備考】・サイドインパクトシールド付き
・シートアジャスト機能:座面が前後に調節可能(3段階)
・ヘッドレスト高さ調節機能
※人気のJoieシリーズです。
【素材】本体: PP、発砲スチロール、POM
シートクッション
表地:ポリエステル、(注意表示印刷部 ナイロン)
中綿:ポリウレタン
背中板:PP
ベルト:ポリエステル、PA,POM
【配送】北海道、沖縄、離島、海外は対象外となります。※2021年10月下旬以降順次発送予定です。
提供事業者【株式会社カトージ】
大切なあなたの赤ちゃんのためのベビーカー、ベビーチェア、ベビーベッド、ベビー布団、チャイルドシート等のベビーグッズ(ベビー用品)を多数取扱っております。カトージは全国の賢いママとパパの味方です(^^)
・ふるさと納税よくある質問
・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。

3歳から12歳頃まで長く使える側面衝突への安全性を強化したジュニアシート 【ふるさと納税】 52-10_ハイバック式ジュニアシート トレバー(コール) | Joie ハイバック ブースター チャイルドシート ジュニアシート ベビー

NEWS

夏季休業のお知らせ

振動対策事例一覧はこちら

お知らせ一覧はこちら

特許機器は、新規創造の精神を理念に、振動制御の専業企業として歩んできました。次なる50年を見据え、弊社は大きな一歩を踏み出そうとしています。「発見・発明・創造」を、共に。

詳細はこちら

PAGETOP